金のアクセサリー 沢山の金の延べ棒

貴金属の純度

聖母マリアが刻まれたシルバーリングペンダント

誰でも持ち物のひとつに金製品や銀製品、プラチナ製品を持っていると思います。
身近なところでは、結婚指輪がこの貴金属製品にあたります。
銀などもあるでしょう。
もらった贈り物でスプーンなどは銀製品の場合があり、純銀など純度の高いものであるときも多くあります。

買取できるものは金や銀などであればどんな形をしていても買取できます。
面白い場合は入れ歯も買取ができるのです。
れっきとした金や銀で作られている場合は形はどのようなものであれ、買取の対象になります。
金歯をやめて入れ歯をレジンといってプラスティック製品のものに買えるとその入れ歯は買い取ることもできるでしょう。
これは極端な話ですが、実際に買取の対象になるのは事実です。
金や銀などは溶かして再生をするので、形はどのようなものでも買取をするのはかまいません。
一番必要なことは金や銀の純度の高さです。
たくさん鑑定をしても、金や銀の純度が高いものを発見できないときもあり、お客さんはがっかりとすることがあります。
逆に思わぬものが高い値段だったりと、査定を受けなければわからない品物もあります。
素人目でこれは価値があると思っていても、本物は鑑定する側はわかります。
買取専門の業者はこの本物を見出す価値がある人材が揃っています。
貴金属を持っていても、田舎だから査定してもらいにいけないという場合は郵送して査定を受ける方法もあります。
もうひとつは出張してもらい鑑定を受けるという方法もあります。
買取の店は町の中に多くあるために、遠方の人はそこに行けません。
そういう人のために出張して買取をするシステムもあります。
昔から続く旧家などは古銭などもある場合はそれも査定の対象になります。
古銭も純度が高ければ高値がつきます。
持っているものが査定によってお小遣いになる。
そのままにしておいてはもったいないのです。
それがまた溶かされて形を変えて、違う消費者のところにいくのです。
ごく小さなものでも売れるこのシステムは社会にわずかでも貢献していることになるのです。

金銀の高騰とゴールドラッシュ

プレーンシルバーバングル

わたしは、今は大学生になって1年目の新人です。
わたしは、中学生と高校生の時に懸賞にはまりました。
そして、多くのものをもらっていました。
たとえば、クオカードだったり図書カードだったりしました。
わたしが今までにもらった物の中で一番高かった物は、金だとおもいます。
しかもその金は純度99.9パーセントのじゅんきんでした。

なぜ、わたしみたいな一般人の中学生が純金を手にすることができたかは今でも不思議です。
さらに、わたしは純銀のロレックスや純銀のコインなどももらっていました。
大抵のものは、買い取ってもらっていましたがロレックスなどは自分がかっこいいと思ったので買い取ってもらわずに今でもつかっています。
買取というと、皆さんは本当は高値で売れるものも安い値段で買い上げるとおもっていませんか。
わたしも実は最初のうちはそのようにおもっていましたが、実際はわたしが思っていたよりも少しばかし高いぐらいの値段で買取していただいています。
では、本題に戻りまして今は20代の若者からお年寄りまでが金や銀を買取してもらうゴールドラッシュが到来しています。
わたしも、懸賞でもらった金と銀のコインもゴールドラッシュに乗っかり買取してもらいました。
もちろんわたしは未成年なので親にしてもらいましたよ。
銀や金は、土地や株などと違って価値は安定していると言われています。
土地を買おうと思っても、土地は数千万円の世界なので庶民のわたしにはとても手が届くはずがないので比較的安価で安定している金や銀を今は購入しています。
しかし、金は1グラム数千円で買取してもらすのに対して、銀の場合はどちらかというと重さよりも見た目をみているのかなと感じるところがあるので、いくら重くても買取価格は安くなってしまうことがあります。
なので、銀を保有している人の数が金を保有している人の数より少ないのでわたしはその点に目をつけ、銀を大量に買い占めてほかの業者に買取してもらっています。

オススメリンク

家にある銀は買取をする日によって値段が変わってきます。お得に買取を勧めるには信頼出来る専門業者に相談をする方がいいでしょう。

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年12月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031